金曜日, 9月 20

秋に観たくなるおすすめ映画は「インセプション」!!

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

皆さんこんにちは

9月に入りましたね。

9月といえばもう秋のシーズン

9月初旬はまだまだ暑い日が多いですが涼しい、夜が長い季節がやってきます。

そこで私がおすすめする映画を2つご紹介したいと思います。

夜の長い9月の夜にうってつけの作品です!

「the upside」「人生の動かし方」

「最強のふたり」のハリウッドリメイク版ですね



主人公の黒人の男性が働き口を探しているときに偶然採用されたのは大金持ちの老人の家での介護だった。

彼は事故により障害を持ってしまい、首から下は動かなくなってしまった。

そんな彼と二人は過ごすことになり、初めてやる介護にも戸惑いながら、
二人は出かけたり、喧嘩したりすることで親密になっていく二人の物語です。

主人公は彼のことを障害者としてでなく一人の人間として扱い、
自分のものは自分で頼ませるだとか障害者だから手伝ってあげようとしない
本当に差別のしないいい男です。

息子のために彼の家にあった本を勝手にとっていったりと序盤は
まだ少し人間として微妙な部分はありましたが少しずつ彼の成長していく姿も
グッときます。

筆者はまだ「最強のふたり」をみたことがないため本家を見てみたいですね。

「人生の動かし方」以上に深刻であった白人と黒人の関係を顕著に描いているそうなので。

「インセプション」

他人の夢に入り込み、そこにある潜在意識から情報を抜き出すという
スパイをしている主人公がある男の依頼で男のライバル企業の情報を
抜き出す仕事を引き受ける。

しかし、その仕事の途中では生きて帰れるかどうかわからなくなるような
困難が待ち受ける。

主人公は依頼主の情報を抜け出せるのか。。。

この映画は特に設定が多いです。

2回以上見るか、一回見てからネタバレや考察を見て、もう一度見ると分かりやすいです。

面白いのは夢の中に入るという行為は一人ではできず、
チームで色んな役割を持って夢に入るところで、

例えば夢の中にいやすくするために強力なアロマを事前に作っている人や、
夢の中で実際にはない建物を作り出す役割の人もいる。



それぞれ特徴的な役割や人柄なため自分のお気に入りを見つけてほしいですね。

僕自身のお気に入りは主人公の相棒のアーサーです。

また最後のシーンは意味深な終わり方なので考察してみてください!

以上です! 
バイト先の方とや友達と一緒に見てみてはいかがでしょうか?

TSPでは荷揚げのお仕事をしています!

神戸・姫路・京都・難波・あべのに事業所があります!

●お問い合わせ⇒こちら ●荷揚げ職人についてもっと知る⇒こちら ●荷揚げ職人の求人に応募⇒こちら 荷揚げ職人LIFEマガジンロゴ
Share.

【荷揚げ助っ人登録】

今すぐじゃないけど気になる人は、空メールを送って下さい。
スポットの現場で急な空きが出た時など応援のお願い『助っ人依頼』メールを送ります。
空メールを送って登録する場合は、以下メールアドレス宛に空メールを送ってください。
(スマートフォンの場合は件名に何か文字を入れる必要がある場合があります。)

今すぐ空メールを送って助っ人登録をするならこちら

About Author

あぐりぃ

Leave A Reply