土曜日, 9月 21

家族で楽しもう!実写版『ダンボ』

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

みなさま、こんにちは.

今日はご家族で楽しめる映画情報をお届けします。


ディズニーの不朽の名作を鬼才ティム・バートン監督が実写映画化

可愛い子象が大きな耳で空を飛ぶ、
ディズニー・アニメーションの傑作『ダンボ』。
この不朽の名作を『チャーリーとチョコレート工場』や『アリス・イン・ワンダーランド』の鬼才ティム・バートン監督が実写映画化!

これまでも個性溢れる魅力的なキャラクターの成長をファンタジックなドラマと共に描いてきたティム・バートン監督が、
親子の絆と個性の素晴らしさを描き、
世代を超えて愛され続ける『ダンボ』を新たな物語として描きます。

2019実写版はヒューマンドラマ

愛らしい表情や仕草を見せるダンボに加えて、
コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィートといった豪華キャストが結集し、
ダンボを取り巻く奥深い人間ドラマがさらなる感動を生みます。

自身も思い入れのある作品だと語るディズニーの名作をベースに、
完全なるオリジナル脚本でその実写化に挑戦することを発表したティム・バートン監督。

実写版は、ダンボが主人公だったアニメ版と違い、
ダンボとの出会いにより夢と希望を取り戻していく家族の物語になるそうです。

ストーリー

『生まれつき耳の大きな象』のダンボは、サーカスの家族の励ましを受けて、
一番の弱点だった耳を使ったある能力に気付く。
コンプレックスの“大きな耳”を翼に変え、
「母を助けるため」大空を舞うダンボが、
世界中へ“勇気”を運ぶ感動のファンタジー・アドベンチャーが幕を開ける!


『ダンボ』日本版エンドソング「ベイビー・マイン」を歌うのは竹内まりやさん

たのしみですね♪

ディズニーを代表する名作アニメが全く新しい物語となって生まれ変わります。
実写版『ダンボ』は、2019年3月29日(金)に日米同時公開予定です。

TSPでは荷揚げのお仕事をしています!

神戸・姫路・京都・難波・あべのに事業所があります!

●お問い合わせ⇒こちら ●荷揚げ職人についてもっと知る⇒こちら ●荷揚げ職人の求人に応募⇒こちら 荷揚げ職人LIFEマガジンロゴ
Share.

【荷揚げ助っ人登録】

今すぐじゃないけど気になる人は、空メールを送って下さい。
スポットの現場で急な空きが出た時など応援のお願い『助っ人依頼』メールを送ります。
空メールを送って登録する場合は、以下メールアドレス宛に空メールを送ってください。
(スマートフォンの場合は件名に何か文字を入れる必要がある場合があります。)

今すぐ空メールを送って助っ人登録をするならこちら

About Author

ゆかりん

Leave A Reply