水曜日, 10月 23

現場でも使える花粉対策グッズ~マスク・クリーム~

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


こんにちは!

4月に入り、ヒノキ花粉がつらい!という方が多いと思います。

この時期に欲しいものといえば花粉対策できるグッズではないでしょうか?

そこで花粉をできるだけ取り込まないような最新の花粉対策グッズを紹介していきます!

まず、花粉症とは?

花粉症とは、、、、


スギやヒノキの花粉が体内に入り、アレルギー反応を起こすことで鼻水やくしゃみなどが引き起こされる病気です。

つまり、花粉をできるだけ体内に入れないことで花粉症をある程度防ぐことができます!

では、花粉症対策グッズを紹介していきます!

①MoriLabo 花粉バリアスティック


リップスティックのような見た目をしたこちらの商品はマスクの外側の鼻付近に少し塗ることで周りの花粉を取ってくれる優れものです!

これはこのスティックに含まれているトドマツのオイル成分が花粉をコーティングすることでアレル物質(アレルギー物質)の働きを抑えることができるようになっています。

②花粉を水に変えるマスク


こんなものがあるのか?!とCMをみて知った筆者も驚いた商品です。

なんで花粉が水に変わるのか不思議で仕方ないので調べました。

簡単に言うと花粉などのアレルギー成分はタンパク質であり、そのたんぱく質を分解し水を生成する(一滴ほどの量)


花粉→マスク(花粉を分解する物質、花粉を吸着する物質、分解を向上させる物質)のフィルターを通す→二酸化炭素と水のみになる


ということらしいです。

また、汗やにおいを分解してくれるため数日程度使えるそうです!

一日で捨てる使い捨てマスクであまり花粉症が抑えられていると感じない方は
一度買ってみてはいかがですか?

※使用には十分注意してください。
表と裏では効果が変わってきます。
銀、チタンアレルギーの方は使用しないようお気を付けください。
異常を感じたらすぐに使用を控えましょう。

普通のマスクとは違いますので十分お気を付けください。

今回紹介したグッズはお仕事の現場でも使えるようなグッズとなっていますので是非使ってみてください!

TSPでは荷揚げのお仕事をしています!

神戸・姫路・京都・難波・あべのに事業所があります!

荷揚げ職人LIFEマガジンロゴ
Share.

【荷揚げ助っ人登録】

今すぐじゃないけど気になる人は、空メールを送って下さい。
スポットの現場で急な空きが出た時など応援のお願い『助っ人依頼』メールを送ります。
空メールを送って登録する場合は、以下メールアドレス宛に空メールを送ってください。
(スマートフォンの場合は件名に何か文字を入れる必要がある場合があります。)

今すぐ空メールを送って助っ人登録をするならこちら

About Author

いっしー

Leave A Reply