水曜日, 6月 26

雨の日もOK!夏に向けて筋トレ①

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

皆さまこんにちは☆
5月もあっという間に終わってしまいますね( ゚Д゚)
気温も30℃を超える日もあり気がついたら
「夏になっていた!(=゚ω゚)ノ」なんてことも考えられますね!

本日は夏に向けて身体を鍛えたい方のために
雨の日でも自宅でできる筋トレ方法をご紹介します(‘ω’)

自宅ではなかなかジムのように筋トレはできないですよね!
場所をとらずにできる筋トレグッズを使ったメニューです( ・`д・´)★

まずは筋トレグッズからご紹介♪

□プッシュアップバー

ご紹介するのは人気筋トレグッズであるプッシュアップバー!

自宅で腕立て伏せに取り組むことが多いという男性は、
このプッシュアップバーで効率よく筋肉を刺激していくのがおすすめ♪

□Active Winner プッシュアップバー

アクティブウィナーから販売されている人気プッシュアップバー!
滑り止め加工を施しているため、
トレーニング中に滑って怪我をする…なんてこともほとんど起こりません!

少し角度がついたアイテムなため、
初心者の方に使いやすい仕様になっています(^^)

□ワイドプッシュアップ

一般的なノーマルプッシュアップよりも広い手幅で行う
ワイドプッシュアップ★
プッシュアップバーと組み合わせることで
大胸筋への刺激をさらに高められますよ(/・ω・)/

女性にもおすすめのメニューです♪
初心者の方は初め膝をついて行うと良いですよ\(^o^)/

□ワイドプッシュアップの正しいやり方

1.うつ伏せで寝っ転がる
2.普段の腕立て伏せよりも肩幅1つ分手を広げる
3.体をゆっくりと持ち上げて、腕立て伏せの形を作る
 (3)の時、顔は前に向けて一直線にする
4.体をゆっくりと下ろしていく
5.限界まで下げたら、素早く元に戻す
6.この動作を15回繰り返す
7.インターバル(1分間)
8.残り2セット行う
終了

ワイドプッシュアップの目安は、15回 × 3セット。
大胸筋・上腕三頭筋が刺激されているのを感じながら取り組みましょう。

□トレーニングのコツ

大胸筋を伸ばすイメージで体を下げる
肘をブラさない
腰は上げすぎず、下げすぎない
下ろす時は時間をかける
ワイドプッシュアップで大切なポイントは、肘をブラさないということ!
肘が内側や外側に動いてしまうと自然と肩が上がり、少しずつフォームが崩れていきます。
体を上下させる時は常に同じ姿勢を維持した状態で行ってください。

いかがでしたか?
これなら保管にも場所をとらないので良いですね(^O^)
他にもプッシュアップバーを使った筋トレがあるので
ぜひ挑戦してみてくださいね!

TSPでは荷揚げのお仕事をしています!

神戸・姫路・京都・難波・あべのに事業所があります!
お気軽にお問い合わせ、ご応募ください!

●お問い合わせ⇒こちら
●荷揚げについてもっと知る⇒こちら
●荷揚げ求人に応募⇒こちら
Share.

【荷揚げ助っ人登録】

今すぐじゃないけど気になる人は、空メールを送って下さい。
スポットの現場で急な空きが出た時など応援のお願い『助っ人依頼』メールを送ります。
空メールを送って登録する場合は、以下メールアドレス宛に空メールを送ってください。
(スマートフォンの場合は件名に何か文字を入れる必要がある場合があります。)

今すぐ空メールを送って助っ人登録をするならこちら

About Author

あけちゃん

Leave A Reply