金曜日, 9月 20

最新の夏歌!~風たちの声~

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

皆さん、こんにちは!

暑い夏はまだまだ終わる様子を見せず、早く秋が来てほしいと願うばかりですが
夏といえば夏歌。

以前も紹介しましたが、
夏の歌、といっても悲しい、楽しい雰囲気であったり、夏の暑さ、
花火の儚さ、夏のはじまりのワクワク感、色々なものがありますよね。

そこで今回は色んな最近リリースされた曲を3曲紹介していきたいと思います。

radwimps「風たちの声」

まず、映画を見て下さい。「天気の子」を見て下さい。

本当に曲と映画のシーンが合っていて鳥肌が立ちました。

他にも「愛にできることはまだあるか」、「大丈夫」などいい曲は
ありましたが、個人的に一番いい曲でした!

あの子供の時の夏のワクワク感、疾走感がコード、歌詞から感じられ、
映画のシーンがあると曲だけで聞いた時の数10倍の感動がありました。
この曲は是非映画館で聞いて頂きたいです!

ヨルシカ「ただ君に晴れ」

ヨルシカの「ただ君に晴れ」です。Aメロのテンポの良い感じがいいですね。

君と二人でバス停裏で夏の空を見てる姿を想像すると懐かしい気分がします。

また、1番と2番で時間が経過しており山桜桃梅(ゆすらうめ)と錆びた標が 
君と過ごした夏の記憶を思い出させるとてもいい表現だと思います。

MVの「夏」の青空がまたきれいでとてもさっぱりとした聞きやすい曲ですので
是非MVも見てください!

LiSA「夏、あいつら。」

キリンレモンのリニューアル商品販売に合わせてオンエアされた

「キリンレモンの歌」を LiSAさんが歌った2019年の夏の曲ですね。

この曲は夏の部活動で頑張る学生、あの透き通った純粋な学生生活の時間を
思い出させるいい曲です。


青春だなぁと思わせるMVもあり、曲とマッチしていて最高です。

あの時に出会った親友、友人たちの顔をふと思い浮かべてしまう
そんな曲でした。

今回は3曲のみでしたが知っている曲はありましたか?
知らなかった曲は是非youtubeで一度聞いてみて下さい!!

TSPでは荷揚げのお仕事をしています!

神戸・姫路・京都・難波・あべのに事業所があります!

●お問い合わせ⇒こちら ●荷揚げ職人についてもっと知る⇒こちら ●荷揚げ職人の求人に応募⇒こちら 荷揚げ職人LIFEマガジンロゴ
Share.

【荷揚げ助っ人登録】

今すぐじゃないけど気になる人は、空メールを送って下さい。
スポットの現場で急な空きが出た時など応援のお願い『助っ人依頼』メールを送ります。
空メールを送って登録する場合は、以下メールアドレス宛に空メールを送ってください。
(スマートフォンの場合は件名に何か文字を入れる必要がある場合があります。)

今すぐ空メールを送って助っ人登録をするならこちら

About Author

あぐりぃ

Leave A Reply